インフルエンザワクチン以外はすべて予約制になっております。あらかじめ電話にてご予約ください。受診時には必ず予防接種手帳と、母子手帳(お持ちの方)をお持ちください。

<定期接種>・・・公費負担あり無料
・不活化ポリオ
・DT(二種混合)
・DPT(三種混合)
・DPT-IPV(四種混合)
・BCG
・MR(麻疹風疹混合)
・麻疹
・風疹
・日本脳炎
・水痘(みずぼうそう)
・Hib(ヒブ)
・小児肺炎球菌
・HB(B型肝炎) 1歳未満
当院で可能な予防接種
同時摂取について
子供の予防接種
当院で可能な予防接種
予防接種スケジュール
大人の予防接種
予防接種とは(なぜ予防接種が必要なのか)
赤ちゃんがお母さんからもらったいろいろな病気に対する抗体は早いものだと生後3ヶ月ころに、ほとんどのものは生後6~12ヶ月には自然に消えていきます。抗体が失われていくといろいろな病気にかかってしまうため、予防接種を行い、病気を予防する必要があるのです。
同時接種は世界中で有用な方法として一般的に行われています。世界中の小児科医が同時接種を実施しているのは、予防接種スケジュールが簡単になり、接種忘れなどがなくなる(接種率があがる)だけでなく、早く免疫をつけるというワクチン本来の目的を果たすためには必要だからです。同時接種によって個々のワクチンの副反応がひどくなることはありません。
ご希望の方は一度ご相談ください。
予防接種のスケジュールに関してはこちらのHPをご参考ください。
http://www.know-vpd.jp/index.php

当院でも予防接種スケジュールのご相談をお受けしております。
・ 肺炎球菌・・・公費負担あり:3610円、自費:7800円
・ MR(麻疹風疹混合)・・・自費:9000円(※一部対象者に公費負担あり)
・ 風疹・・・自費:5500円

※岡山市では、先天性風しん症候群の予防を目的として、妊娠を希望する女性とそのパートナー(妊婦のパートナーを含む)を対象に、MRワクチンの接種費用の一部を助成しています(助成金額7000円)
予防接種
医療法人聖秀会いのくち内科クリニック
HOME
当院のご案内
医師紹介
院内紹介
交通案内
086-253-8000
〒700-0063
岡山市北区大安寺東町23-15
岡山市北区の消化器内科です。内視鏡、女性医師、かかりつけ医として充実。
内科
医療法人聖秀会いのくち内科クリニック
消化器内科
肝臓内科


〒700-0063
岡山市北区大安寺東町23-15
プライバシーポリシー/ Copyright 2017 Inokuchi Naika Clinic. All Rights Reserved.